即日発行対応のアメリカンエキスプレスカード「セゾンブルーとセゾンパール」

セゾンアメックスカード

アメリカンエキスプレスカードを即日で発行したい場合には、
ちょっとしたコツが必要です。というのも、
アメリカンエキスプレスカード(アメックスカード)は
ネットで申し込みをしても、通常なら手元にカードが届くまで、
早くても1週間〜10日はかかります。

 

しかし、そんな審査の厳しいアメリカンエキスプレスカードでも、
クレディセゾンの提携カードの
「セゾンブルーアメリカンエキスプレスカード」と
「セゾンパールアメリカンエキスプレスカード」であれば、
最短即日発行が出来てしまうんです。

 

それでは、「セゾンブルーアメリカンエキスプレスカード」と
セゾンパールアメリカンエキスプレスカード」の
即日発行手順を追いながら、押さえておきたいポイント等を、お話ししていきましょう。

セゾンブルーアメリカンエキスプレスカードとパールアメリカンエキスプレスカード即日発行手順

1.インターネットで申し込みをする

セゾン申込
セゾンブルーアメリカンエキスプレスカードと
セゾンパールアメリカンエキスプレスカードに関わらず、
即日でクレジットカードを発行したい場合には
インターネットでの申し込みをオススメします。

 

電話やFAXなどでも受付をしているところはありますが、
電話は回線が繋がらなかったり、FAXだと見落としがあったりして、
すぐに処理をしてもらえない場合があります。
その点インターネットで申し込みをすると、
入力した情報がすぐに相手先(クレジットカード会社)に届きますから、
その後の処理や審査が断然スムーズです。

 

ここで押さえておきたいポイントがあるのですが、
セゾンブルーアメリカンエキスプレスカードと
セゾンパールアメリカンエキスプレスカードを
即日で発行をしてもらいたい場合には、
午前中の早い時間に申し込み手続きを完了しましょう。

 

と言うのも、後で詳しくお話ししますが、
即日でセゾンブルーアメリカンエキスプレスカードと
セゾンパールアメリカンエキスプレスカードを受け取るには
「セゾン即日発行対応カウンター」にクレジットカードを受け取りに行かなければなりません。

 

ですから、即日でセゾンブルーアメリカンエキスプレスカードと
セゾンパールアメリカンエキスプレスカードを受け取るには、
この「セゾン即日発行対応カウンター」の営業時間内に
全ての手続き(審査等)を済ませる必要があるのです。
(※申込は19:30送信分まで、それ以降は翌日扱いになります)

 

審査に時間がかかる場合もあるので、余裕を持って、
できれば午前中の早い時間に申し込み手続きを済ませておきましょう。

 

ちなみにカードの受取り期限は、審査結果メールの到着後7日以内に必ず出向きましょう。
過ぎてしまった場合は、申し込みがキャンセルとなります。
また、一旦カウンター受取指定した申込は、
郵送受取に変更は出来ないのであらかじめ留意しておきましょう。

 

具体的な申込み方法ですが、
セゾンブルー、セゾンパール各アメックスカードは
クレディセゾンのそれぞれの公式サイトから申し込みができます。

 

セゾンブルーアメリカンエキスプレスカード公式ページ
セゾンパールアメリカンエキスプレスカード公式ページ

 

公式サイトのトップ画面から、
「セゾンブルー(パール)アメリカンエキスプレスカードのお申込みはこちら」と言う所をクリック
(スマホの場合はタップ)すると、オンライン申し込みの説明が書かれた画面になります。
内容を確認後、一番下の「同意して次へ」をクリック(タップ)します。

 

次に申し込み入力のフォームが出てきますので、必要事項を入力しましょう。
入力の内容は「基本入力」「補足入力」「サービス入力」と続きますが、
フォームの内容に添って入力すればいいので簡単です。
この時に記入漏れや入力ミスがあると、後の審査で時間がかかってしまう場合がありますので、
間違いのないようにしっかりと確認をしてください。

 

また入力の際にも押さえておきたいポイントがいくつかあります。

 

まず1つ目のポイントはキャッシング枠の設定です。
即日でセゾンブルーアメリカンエキスプレスカードと
セゾンパールアメリカンエキスプレスカードを発行を希望する場合、
クレジットカードのキャッシング枠は付けないようにしておきましょう。
クレジットカードのキャッシング枠をつけてしまうと審査に時間がかかってしまい、
その日中に審査が終わらない可能性があります。
キャッシング枠はクレジットカードを受け取った後でも申請はできますので、
申し込みの際のキャッシング枠の選択は「その他」を選びましょう。

 

2つ目はカードの受け取り方法の選択です。
申し込みフォームの中に「カードの受け取り方法」を選択するところがあるのですが、
セゾンブルーアメリカンエキスプレスカードとセゾンパールアメリカンエキスプレスカードを
即日で発行をしてもらいたい場合には、受け取りを「セゾン即日発行対応カウンター」にしましょう。

 

もし、ここで郵送を選択してしまった場合には、即日でクレジットカードを受け取る事が不可能になります。
受け取り可能な「セゾン即日発行対応カウンター」の指定をする必要がありますので、
「セゾン即日発行対応カウンター」の場所は公式サイトで確認をしてください。

 

2.受け付け完了のメール

 

インターネットでの申し込みが完了すると、
30分以内にクレディセゾンから受け付け完了メールが届きます。

 

3.申込確認の電話

 

受け付け完了メールを受け取った後に、
クレディセゾンから申込確認の電話があります。電話にはいつでも出られるようにしておきましょう。

 

4.審査結果の連絡

 

電話確認が終わったら審査が行われます。審査結果はメールで連絡があります。
審査結果のメールがあまりにも遅い場合には確認をしましょう。
メールの未着や迷惑メール扱いになっていて受け取りが出来なくなっている可能性があります。

 

5.「セゾン即日発行対応カウンター」にクレジットカードを受け取りに行く。

 

審査結果のメールを受け取ったら、「セゾン即日発行対応カウンター」にクレジットカードを受け取りに行きましょう。

 

ここでも一つ大切なポイントがあります。
「セゾン即日発行対応カウンター」の営業時間と
クレジットカードの即日発行可能受け付け時間が異なる場合があるんです。
ですから、自分が来店しようと思っている
「セゾン即日発行対応カウンター」の即日発行可能受け取り時間をしっかりと確認した上で、
時間内にクレジットカードを取りに行きましょう。

 

以上でセゾンブルーアメリカンエキスプレスカードと
セゾンパールアメリカンエキスプレスカードの発行手順の説明は終わりです。

 

ここからは、セゾンブルーアメリカンエキスプレスカードと
セゾンパールアメリカンエキスプレスカードのメリットなどについてお話ししていきましょう。

セゾン提携アメックスカードのメリット

セゾンブルーアメリカンエキスプレスカードとパールアメリカンエキスプレスカードが何故人気なのか?

 

それは、スタンダードなアメリカンエキスプレスカード(アメックス)に比べると
セゾンブルーアメリカンエキスプレスカードとセゾンパールアメリカンエキスプレスカードは
なにより比較的カードが作りやすく、また、年会費のかなり安く抑えられる点にあります。

 

スタンダードなアメリカンエキスプレスカードの年会費が12,000円(税抜)なのに対して、
セゾンブルーアメリカンエキスプレスカードの年会費は3,000円、
セゾンパールアメリカンエキスプレスカードに至っては実質無料(年会費は1,000円ですが、
年間1回以上のカードの利用で年会費が無料)なのです。

 

また、スタンダードなアメリカンエキスプレスカード(アメックス)は即日発行はかなり難しいのですが、
セゾンブルーアメリカンエキスプレスカードやセゾンパールアメリカンエキスプレスカードは
先程もお話ししたように、ポイントさえ抑えておけば、即日発行が可能なのです。

 

また、アメリカンエキスプレスの特典(空港ラウンジ利用など)が利用できるのに加えて、
ポイント期限がないセゾンカードの永久不滅ポイント制度が利用出来る事や、
毎月5、20日に西友・リヴィンでの毎月の恒例開催日及び
特別開催日のお買い物が5%OFF割引があったりと、セゾンカードの特典も使えるので、ダブルでお得と言う訳です。

 

またアメックス同様、海外での利用でポイントが2倍になったり、
海外用携帯電話・wifiを会員価格で借りれるなど、海外利用でのメリットも多い事が人気の理由にもなっています。

 

アメリカンエキスプレスカードを即日で発行を希望するなら、
セゾンブルーアメリカンエキスプレスカードかセゾンパールアメリカンエキスプレスカードがオススメです。